のらりくらり日常日記

子育て記録、すきなもの、日記、思い出など。ただただ何の役にもたたないことを書くだけ。

子育て

優しくしようという思いと怒りの雷と

3歳半、長男。理不尽極まっていたイヤイヤ期も鳴りを潜め、代わりに反抗的な態度が増える。特に最近多いのが、何かしらを注意したときに「(注意することを)だめ!(注意する)おかあさんが悪い!!!!!」とごねる。こう言われると、ええ〜なんでそうな…

“絶滅”への説明をするのに役立った本

最近の長男のお気に入りのは恐竜や動物。お気に入りとなれば、すぐに図鑑を買う。字は読めなくとも、親も面白く読めるし親子で楽しい。子供が大好きな恐竜。本だけでなく、Tシャツやおもちゃ、折り紙だってある。でも恐竜はもうこの世にはいない。化石がある…

長男からもらった花束をさらなる思い出に

以前に初めて長男からもらった、バラの花束。花とは儚いもので、一週間もすれば、それは色あせて枯れていく。のが悲しいなと思っていたので、一輪と花びらをいくつか押し花にした。わたしの押し花の記憶は、子供の頃旅行先で母親から祖母かどちらかに教えて…

手作りしたおままごとキッチンの末路

産休中大きなダンボールが手に入ったので気まぐれに、おままごとが好きな長男のためにキッチンを作った。 次男をおんぶして、ダイソーに行き、2000円分くらい材料を買う。工作はあまり得意でない。立体的センスもない。ガンプラを作るような細かな作業は嫌い…

卒乳から完ミして変わった夜

度重なる子供と母の体調不良と、乳糖不耐症かも(母乳禁止)と診断された次男と相まって完全ミルクへの移行を余儀なくされた日々。 3日間ほどで次男は完全におっぱいと卒業できた。また、卒乳し始めた日の翌昼間に1度搾乳してそれっきりで、乳腺炎を回避し…

キンチョーの夏、ヘルパンギーナの夏

胃腸炎祭りから一転、長男の発熱は手足口病であった。ぷつぷつがあまりにも少なすぎて、小児科の先生も私も気がついたのはピークをとっくに過ぎたあたり。 これで、ようやく、みんな元気になったね! なんて思っていた。花火大会に行ったりしようかな、どう…

大きな声で謝ってと言われる母

次男の下痢が治らない体調不良のなか、長男が保育園で発熱したと電話をもらって炎天下の中次男をおんぶしながら、長男を抱えて病院をかけずり回る。長男は数々の感染症を乗り越えてきた歴戦の戦士。一晩で治る。一応保育園を休ませたある日。 長男のイヤイヤ…

乳児と3歳児との生活(十ヶ月)

あんなに体調が平和だった九ヶ月目は幻だった。 早々に病気のリレーが始まった。初夏の胃腸炎祭りの開催だ。わっしょいわっしょい!次男→長男→次男→父母の胃腸炎祭。ウィルスめ、ガッデム! しばらくはうちに来るなよ!と思ってたのに今度は次男また下痢。現…

3歳児の正直すぎる叫び

大ホールで大勢の子供達がわちゃわちゃしている長男の保育園のお迎え時。なかなか見つけられず先生が呼びに行って見ると、大泣きしているわが子。先生曰く、赤ちゃんクラスのお友達におもちゃを取られて泣いてます。と。取り返さなかったんだね、優しいね。…

イトーヨーカドーをハシゴする休み

梅雨空とはサヨナラできない週末。二週間は看病で缶詰だったので何処かに出かけたい。が、休みでお出かけする場所はいつも悩む。しかしながら、子供二人(赤ちゃん)連れて一人でどこか遠くは厳しいので、近場で済ませられ、かつ時間稼ぎができる方法をとる…

初夏の胃腸炎祭り

次男が九ヶ月になる前のひと月は本当に久し振りに大した風邪をひかなかった子供達が、胃腸炎に罹患した。まずは、次男。ほんのかるーい嘔吐をして、咳をしたからかなとか楽観的に思っていたら下痢。ただ症状は軽く、日に2〜3回の下痢が数日で済んで、復活…

ありがとうサメのブルース

次男が胃腸炎にかかり、休んだ月曜日。とはいえ、それほど重篤ではないから普通の便待ちの1日だった。 長男を迎えに行き、時間にゆとりがあるので3人でスーパーに行く。お気に入りのカートに走って乗り、買うものを探す。おかしは一個なら買っていいよ、と…

乳児と3歳児との生活(九ヶ月)

保育園にもバッチリ慣れた九ヶ月の次男、時折保育園をさぼろうとする三歳六ヶ月の長男。めずらしくこのひと月は大した風邪をひかずにすんだ。 朝7時に出発の二人別々保育園送迎もようやく慣れてきた。そのかわり月のガソリン代が倍になった(えーん)。 イヤ…

続・アラフォーをお姫様扱いをしてくれる長男の話

こんなことがあっていいんだろうか。またもや素敵なことがおきてしまった。 その日は朝からちょっとついてなくて、それでも汗だくになりながら赤子をおんぶして這いつくばる勢いで掃除をしていた休日。アツイアツイとぼやきながら掃除を終えて、今度は離乳食…

月を見て歌をうたう夜

奇跡のようなロマンチックな夜が訪れた。日中に「今日は満月だよね」と会社の先輩が言った。星座のアプリを入れて夜空を見ながら見るのが楽しい、子供と一緒にみるといいんでは? と教えてくれたので早速ダウンロードし長男と夜眺めてみようと思った。 帰宅…

長男の叫びにみた淋しさ

帰宅してからの子供達のピーチクパーチク具合はとどまることをしらず兎にも角にも全力で寝かしつけまでを過ごすこと数週間。 あるとき、長男が誰よりも早く食卓で彼特別メニューのカレーを食べ終え遊び出すと思っていたら「ももたろうの絵本よんで!」と、遊…

産休明けの土日の過ごし方

一番眠い朝。そう、土曜日の朝。母は五日間の疲れがたまっていようが赤子の朝は早い。今日は朝7時までに準備をしなくていいのだ・・・・・・と死んだ目をしながら毛布片手に、寝室からしゃきっと起きた赤ちゃんとともに仏間にあるわが家のキッズルームにこもる。遊…

長い長い卒乳への道のり

やめられない、止まらない、進まないの卒乳。最低でも保育園入園前にやめてMILK BOYにしようと思っていたGWが幸か不幸か義実家に旅行に行くタイミングだったために断念して、早ひと月。変わらず毎日夜中は授乳(添い乳)の日々。 朝から日中は保育園で離乳食…

怒濤の帰宅〜寝かしつけタイム

なんとなく勘を取り戻しつつある、職場に戻ってからの四日間。初日は通勤の仕方も軽く忘れ、通勤のお供だった音楽を聴くためのイヤホンセットを見失い、筆記用具や手帳がないくいろいろ吸収するのに準備不足を痛感し、PCでメールを見ようとして3000件受信す…

産休育休中のやりたかったことできなかったこと

夢想をして蓋を開けてみたら体力気力が叶わずに積み残した。できなかったこと・ゲームオブスローンズ視聴 妊娠中にS1を観るもエログロ具合がちょっとだめになり産後観ようとして断念。空き時間は寝たい気持ちで見られず。・ピーキーブラインダーズ視聴 新シ…

次男の熱き想いの話

旦那氏は兄が居ての次男坊、幼少期は2歳上の兄と過ごした思い出から、次男にはこうしてあげたい、という思いを抱いているようだ。昭和時代の幼少期、長男次男(長男長女ほか)だとその立場を理解させるためにこうしろああしろとわたしも旦那氏も結構厳しく言わ…

イヤイヤ期の対処法を模索する日々

終わったと思ってたイヤイヤ期が言い方を変えてバージョンアップしてきた。茶魔語で言うところの「ぽっくんわるくないぶぁい!」。これは悪いことをしたらいけない、を逆手にとったやつか。これを言い出したらテコでも動かない。泣いて叫ぶ。冷静に問いかけ…

おしゃべり長男くん

3歳と3ヶ月の男児の長男。最近とみにおしゃべりが上手になった。時に反抗的に、時に愛を囁いてくれる。反抗的の最たるものは、怒った時のわたしの言い方の真似だ。「だから言ったでしょ」「なんて言ったかわかる?」などなど。コピー忍者よろしくの能力、…

長男と説教と無

友人宅に集まり“Uber Eats カロリー祭り”をした。子供が説教をされているときの反応について、年齢性別が違えど共通点があることに気がついた。 いけないことをしたとき、準備が遅いとき、片付けをしないとき・・・・・・などなど大なり小なり説教をする場面は常日…

太陽と地球と月と僕

長男は最近何事にもなんで? どうしてなの? がたくさん。 恐竜はなんでもういないの? 信号はあおっていうのにどうしてみどりなの? マックィーンはどうやって事故に遭ったの? など日々毎日質問攻め。がんばって答えるも、ものによっては中々難しい。極め…

千葉の九十九里に移住したい母

暖かいお休みの日恒例、九十九里の一宮海岸に遊びに行った。長男も大好きな海。ずっと海で遊びたいと言い続けて、ようやく暖かくなって旦那も久しぶりに休み。無限の砂場と波。海に浮かぶサーファー達。穏やかで最高だ。サーフィンなどのマリンスポーツをや…

魔の時刻の早朝三時

早朝三時ごろから次男が1時間半おきに唸って起きる。授乳しても、そんなに飲まず、寝落ちして1時間半後に起き、授乳を繰り返して、5時〜6時の間に起床。 しんどい。せめて、ずっと4時間おきに寝てくれやしないだろうか・・・・・・。藁にもすがる思いで何度目かわ…

二人兄弟地獄の胃腸炎日記

もうすぐ次男が五ヶ月のころ。暖かくなってきたし、昼間出かけてみたり、離乳食始めたらいい感じにめちゃくちゃ食べるからノリノリで進めよう!と思っていた矢先。 長男が夜中に下痢、嫌な予感しながら様子見ていたらほぼ一年ぶりに発熱。これはもう、あれし…

乳児と3歳児との生活(四ヶ月)

生後四ヶ月経つと、長男3歳も我々大人の家族も赤ちゃんとの共同生活にも慣れてきた。私も旦那氏がいないときの寝かしつけも型にはまってきた。 赤ちゃんはお風呂のあとはがっつりミルク、寝るときは添い乳しつつ寝落ちさせる。長男は添い乳している間、私の…

イヤイヤ期メモリー 2018年その3

3歳になったのでイヤイヤもだんだんなりを潜める。赤ちゃん返りとイヤイヤ期のコンボの3歳までの記録。 ・2018年8月18日 2歳7ヶ月休みの日の昼間はいつもラーメンしか食べない。 ・2018年8月19日 2歳7ヶ月念願の虫網を買ってご機嫌で公園きたのに、突然虫…