のらりくらり日常日記

子育て記録、すきなもの、日記、思い出など。ただただ何の役にもたたないことを書くだけ。

母のむだ毛問題

結婚する前に済まして置けば良かったと思ったのがいくつかある。免許取得&運転に慣れておくこと、歯のメンテナンス(矯正orインプラント)、そして、永久脱毛。どれも貯金をして払うかローンを組むしかない。時間はたっぷりあったのに、まあいっかであっという間にアラフォーになってしまった。特に、永久脱毛は痛感している。

産後、良くある話で自分のことはとにかく後回し。お風呂も機嫌悪くなるなよ頼むなよと思いながら洗うことに集中、でた後にあ! 処理すりゃよかった! の繰り返し。と思えば、最近は顔を泡泡まみれにしているときに、あ、眉周り今剃っちゃおうかと思ったら、泡でよく見えないため眉山をそり落としてしまい翌日化粧する前に驚く始末。

わが家の旦那は、むだ毛に関して凄くめざとくまたうるさい。たまに思いついた時にチェックが入る時は全力で逃げる。だがわかって欲しい、優先順位が低いということを。時間がないという言い訳はしたくないけれども、冬は見えない“秘境”。めんどくさいのが本音。わかっているよ、気にしていられるのが華っていうのも。でもめんどくさい。

世の中の女性はどれぐらい永久脱毛しているのだろうか。友人達は比較的若いうちにやっていて、とっても楽そうだ。あとは、これはよくある話なのか、昔やってもらったエステサロンは今はつぶれている、ということ。今から施術先を探したところで、アフターケアが物理的に無理になることがかなり有力。どうせやるなら信頼できる所でやりたいが、全く無縁に生きてきて、穿った考えをから騙されたくないとか思うと・・・・・・どこがいいのかわからなくなる。そして今、それをやる必要があるのか? と言われれば、まちがいなくそれよりも必要なことにまわしたい。何ならそのローン組むならハワイに行きたい。

なんて思って、まあいっかで今度はアラフィフになってしまう気がする。いいのか自分。というか世の旦那さんたちはそんなにチェックするんだろうか。今度友人達に聞いてみよう。

ブラウン 光美容器 シルクエキスパート BD-5001