のらりくらり日常日記

子育て記録、すきなもの、日記、思い出など。ただただ何の役にもたたないことを書くだけ。

トイレのタンクのオーバーフロー

ここ数ヶ月、トイレが常に少量それこそ私以外だれも気がついていないレベルでちょとちょろと水が流れているようだった。もともとこうだった気もするしなあ、と放置していたところ、9月と10月の水道料金が2万超えとなった。平均して2ヶ月で1.5万程度。前回も1.9万だった。4ヶ月経ってようやく気がついた。おかしい。

Twitterでぼやく。水道トラブルっていつも迷う。24時間対応しているところは、高いと聞く。前回台所が詰まったときはアレコレ調べて結局、友人の家族が水道屋さんをやっていることが判明して直してもらった。しかし、その時は御代を受け取ってもらえなかったため、また頼むのは忍びなさ過ぎる。

 

ということで、役所の水道局に行くと、近所の水道屋さんを紹介してくれ、すぐきてみてもらえた。やっぱりタンク内がオーバーフローで水漏れだったと。他の水道もチェックして、料金は水道代1月分程度。助かった。

 

漏水の場合、過剰になった分は調整してくれるかもと役所の水道局にきくも、自分達が気がつかなかった漏水の場合のみ、その余地があるということだった。そりゃそうだ、水漏れに気がついて放置していたんだからそこはしょうがない。

 

築40年近い家もまじで限界。綱渡りでなんとか持っている。建て替えのタイミングまで他の綻びがなんとか住めるレベルを維持していきたい。がんばれ、わが家!