のらりくらり日常日記

子育て記録、すきなもの、日記、思い出など。ただただ何の役にもたたないことを書くだけ。

生きのいい魚を抱えるが如し

先週までは軽い自己主張をする息子、成長だなあ。と微笑ましい気持ちだったが、そんな幻想は脆くも砕け散った連休だった。

お天気も良いし、久しぶりに出かけるかと思い立って渋谷へ。ショッピングできればいいなと軽い気持ちでいたが、歩いて回りたい息子にはそんなこと関係ない。目当てのお店にはいるも、面白くないから外に行こうぜと言い出す息子。そこで悟った、今日はショッピングなんざできやしないと。目的も無くなり暇になったので、NHKの中って確かコッシーの椅子とか座れると友達から聞いたことを思い出して、急遽NHKホールへ。偶然にも、「NHK文化祭 2017」なるものが開催していて、大きいドーモ君を発見したり、お店が出店していたり、なによりスペースがあって歩き回っても問題ない。

ここで一段落だね、と思っていたら遠方になにやら聞いた声。そう我らの強い味方のワンワン様だ。生ワンワン! 踊ってる! ワーオ?ワーオなの?! 子どもを抱えてステージまでダッシュ、ダンスは終わってしまったが、動いている生ワンワンを見られた。興奮冷めやらぬ母、子どもを見ると固まってる。その後もうさじい、ドーモ君がでてきて写真を撮るも、本人は怖いからか目を背けてる。なるほど。そういうことですか。そのあと中もぐるりと回って、途中丸穴が空いた壁に小さなキャラクター達が座っている通路に来たところ、これは〜、これは〜、と指さして歩いて、元に戻ってもう一度指さして歩いて〜、を3ターン。さすがに4ターン目は邪魔だし移動しようと話たところ、猛烈に拒否して地面に転がった。でたこれ! 急いで抱えるもビッチビチと跳ねる身体。胸に足の裏を押しつけて突っ張り危うく落としそうになる。 

f:id:stimpy0106:20171106104324j:plain写真は沢山の子ども達に愛されているのがわかる鼻が擦られたトーマス。

この後、トーマスのガチャガチャを見つけてやらないよというとこれ。裏原宿に移動し道端でペットボトルの水を自分でやるやらないでこれ。体力だけはある旦那も抱っこしっぱなしで、凄く疲れたご様子。

翌日以降も散歩に出かけて同じような場面が多々発生。しばらくは近所で遊ぶしかしない方が良いかな・・・・・・。友人曰くこのあともっと凄いイヤイヤが始まるっていっていたけど、マジなのかな・・・・・・。ていうか今この時こそベビーカーが必須なんじゃないか。そして、何かで釣って機嫌よくする子どもだましもそろそろ通用しない気がする。友人はさらに、大変だったからかその頃の記憶がないとも言っていた。夜泣きも乗り越えられたんだ、できる! 頑張っていこうと強く思い、筆をおく。