読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のらりくらり日常日記

子育てや好きなものの雑記などをだらだらと

1歳でハワイ旅行に行った親子(帰国編)

旅行 子育て

楽しいハワイも最後。チェックアウトし、一路空港へ。

のほほんと構えていたけど、忘れていた。

スーツケースの重量・手荷物検査とボディチェック・税関申告書・そして魔のフライト!
子供がいないときはそれほど何も気にしていなかったけども、やっぱりイレギュラーが起こるとテンパってしまうわけで・・・・・・。

 

スーツケースの重量

ANAのエコノミーなので、23キロ(50ポンド)まで無料。前回ハワイに来た際には、オーバーして、有料40ドルを支払った記憶が蘇り、憂鬱な手荷物預けタイム・・・・・・。
が、のらくら一家、無事2つのスーツケース(86L)21キロにてセーフ!!!

 

手荷物検査とボディチェック

日本国内から出るときは、ベビー用の離乳食・お湯・ミルク・ミルク冷ます水を持参していてもセーフとのことで、実際はスルー。
ハワイでは大丈夫??と思いドキドキの手荷物検査。

(1)手荷物をカゴに入れ(靴も脱いで入れ)る。

(2)ゲートを通る
(3)手荷物のベビーフード、お湯、粉ミルクのチェックを受ける。
お湯はなにかの試験紙で湯気にてチェック。
ベビーフードは箱にはいっていたけれども、箱を開けられる。
「チキンとか牛のエキスは入っていないよね?」と、聞かれたので、「入っていない」と答え、無事外で待つベビーのもとへ。
セーフだった離乳食はこれ。

 

stimpy0106.hatenablog.com

 税関申告書

食品はパンケーキの素・コナコーヒー・チョコレートなどを、ブランドものはブーツ・財布などを購入。免税範囲ってどうだっけ・・・・・・?と不安になるも、紙を熟読して諸々大丈夫だったのでよかった。

・20万円以下(海外市価の合計額)はセーフ。

酒類、タバコ類、香水は範囲内であればセーフ。

海外旅行者の免税範囲 : 税関 Japan Customs

 

魔のフライト

日本→ハワイ間は発熱と夜間興奮して寝られないというバッドコンディション。さて、ハワイ→日本では果たして・・・・・・。

離陸するときの“耳きーん”大丈夫か?泣くのか?と不安になりながらも、窓から見る景色に嬉しそうな息子。あれやこれやで離陸するときも、好奇心が買っているのか楽しそうにしている! 第一関門突破・・・・・・。
が、その後、やはり眠くなってぐずるも、3時間睡眠。
その間、母はサモハンキンポー出演の映画、「拳師」とマットデイモンの「オデッセイ」見る。好きなんです、サモハン(もちろんジャッキー、ユンピョウも)。

拳師 ~The Next Dragon~ [DVD] 原題: WUSHU

オデッセイ [Blu-ray]

 

寝て起きた息子、フライトの残り時間はあと5時間。こっからが長かった!

眠くなる→ミルクをあげる→眠くなるけど寝たくない→ぐずる→目が覚める

を1時間弱の周期。本当に周りの方々に謝り倒し・・・・・・申し訳なかったです。

 

と、そんなこんなで日本時間18時、無事帰国。

 

帰りの車の中でぐっすり寝て、そのまま起きなかったので朝までぐっすり寝た息子。

 

楽しい経験、できたといいなと思いながら、親も泥のように就寝して旅を終えたのでありました。