のらりくらり日常日記

子育て記録、すきなもの、日記、思い出など。ただただ何の役にもたたないことを書くだけ。

痔との闘いの日々

すべての肛門科のソファに丸穴のクッションが完備してあればいいのに、と思う今日この頃。痔主歴が長く、でも病院に行くのをためらって数年経ち、第一子妊娠、出産。その時、産後直後に異常なまで腫れ(切除した際に痔も裂傷)で起き上がることも寝ることも…

ニモとドリーの映画を初めて観た親子

先日放送していた録画した、『ファインディング・ドリー』をその翌日に息子と観た。 前作のニモは観たことがなく、魚がどうのこうのの話だろ、それぐらいの敬意も欠片もない認識程度だった。そもそもディズニー&ピクサーアニメについてはほとんど観たことが…

3週間で3キロ増量した母

そろそろ妊娠中期も半ばにさしかかって、少し調子に乗っていた。食べ物が美味しい。本当に美味しい。最初はつわりで胃が小さくなっていたのに、徐々に大きくなっていってしまった。 中華が美味しい。本当に美味しい。麺と丼のセット、最高。辛いモノも求めて…

鬼が来たりし夏の夕

梅雨もどっかへいってしまった今日この頃、梅雨の時期は外に出られないから子供の体力有り余って大変だと思っていたら、今度は日が延びて、7時過ぎても家に入ってくれなくて、親の体力が毎日すり減っている。 息子は、保育園からかえるとストライダーか三輪…

巨大魚の如しな息子を抱える方法が知りたい

サポート箸が使えるようになったり、ご飯も偏食せずに出されたモノを食べるようになったり、電話で少しの会話が出来るようになったり、お着替えできたり・・・・・・2歳5ヶ月の成長が著しい。嬉しい。 でも、イヤイヤ期は止まらない。何がスイッチなのか予測ができ…

父の日母の日への憧れ

先月か、母の日があった。憧れがあった母の日。いつか自分が母になることができたら、息子と(旦那氏)が一緒にお花とかくれるのだろうか・・・それって嬉しいし素晴らしいよなあ、と思っていた。 生後0歳のころは、まだ座ったりするくらいの息子。特になし。 1…

『機関車トーマス』の機関車となかまたちの性格に想う

ネットでもたびたび話題にあがってるが、「トーマス」と機関車ほかの性格の難あり具合が面白い。最初は「トーマス」と「エドワード」の違いが分からなかった私もようやく、メイン処の機関車と性格がわかるようになった。というか、わかるようになって、いろ…

慎重派の息子を見て“ドブ”を思い出す

2歳ももうすぐ半分くらいを迎えそうな息子、その成長を見ていて思ったのがとても慎重派だ。初めて何かをする際、怖いからか、無謀な動きをしないでゆっくり時間をかけて慣れようとする。 ジャングルジム付き滑り台を1歳の誕生日に買い、結構早い段階から触っ…

イヤイヤ期メモリー 2018年その1

イヤイヤ期の起きた出来事で印象深いものの記録。 ・2018年1月13日 2歳久しぶりにきた原宿で、ペットボトルのキャップを自分で締めたかったのにお父さんが締めたため、ひっくり返って抗議。 ・2018年1月14日 2歳IKEAでまだ遊びたいとひっくり返って抗議。 ・…

GWと息子の成長

GWは少し遠出をしたり、一泊旅行をして楽しく過ごせた。さすがに2歳4ヶ月ともなると、会話も出来るし、イヤイヤも話せば分かる!話せば分かるから! と説得でなんとかなるようにもなり、なにより風邪も引かない&ご飯もしっかり食べるので親としては色々楽に…

乳児湿疹とその後の息子

乳児湿疹がすごくひどかった息子。あれから1年と数ヶ月、2歳過ぎてもたまに湿疹がでてしまうほどに、肌は激弱い。1歳頃に、アレルギー血液検査をしたら、生卵はNG、ナッツ類はなるべく気をつけた方が良いということだった。 病院ではとにかく保湿すべし、…

気がついたら毎週読んでいる「週刊現代」

会社に「週刊現代」が置かれている。対象の年齢層が違うこともあって、手にすることがなかった雑誌だったが、表紙の目次文言の嵐のデザインはコンビニでも目についていたし、ものすごいインパクトの文字が並んでいる印象の雑誌だった。実際目にすると、医療…

久しぶりの夜のフリータイム

久しぶりに友人数人と夜のご飯を食べに行った。ここ数ヶ月は行きたくとも夜はつわりがひどくなるし、とにかく休みたい一心だったが、ようやくリフレッシュしたいと思えるようになっての集まりだった。 心配だったのは、最近の息子の「おかあさんじゃなきゃや…

弱肉強食の世界を知る息子

ナショナルジオグラフィックの総集編がこの間BSでやっていた。息子は魚の写真のカードを見せて遊んでたら名前をほとんど覚えてしまったぐらい魚が好きになっていて、その吸収力に驚くばかり。その延長で、生き物に興味がとてもあるみたいだった。ちょうどい…

銭湯が好きな息子

息子は銭湯が大好きで、ジジと息子と毎週1〜2回保育園終わりに行っている。ありがたいことに、何歳からでも入れる銭湯だったのでよくわかっていない頃から連れて行っていた。私も小さな頃から行っていた所でそれなりにガタはきているが、おばちゃんが綺麗に…

無になった数ヶ月

年明けから数ヶ月、精神的に「無」になった。起きているとき、そして寝ているときも気持ち悪さと戦い、“これをすれば楽になる”はずのものがコロコロ変化し、日々こなしていくので精一杯の日々。つわりだ。こんなにも辛かっただろうか。 前回のつわりは、寝て…

イヤイヤ期と自立心と息子

2歳1ヶ月、日に日にイヤイヤ期がバージョンアップしていっている。保育園ではとくにそのような兆候はなく、おうちで何かの拍子に激怒されることが多い。 ネットで「イヤイヤ期 対応」などど調べてしまった。なるほど、余裕をもって自立のひとつだとおもえと…

菌のルーレットに大当たりした息子

1月も終わりに入ったころ、日に日に保育園のお知らせメールのインフルエンザ罹患数が2ケタになって戦々恐々としていた。ある晩、息子は夜中に「いたいいたい」と寝言を言いその後発熱をした。とりあえず布団を薄くして様子を見ながら寝た。朝、微熱になって…

日本代表戦の試合会場決まって嬉しい母

ラグビー日本代表戦の試合会場が決まったと速報を見て、オールブラックスが来日するようなのでその日だけは絶対に試合を観に行くぞ、という強い決意をもった。 時は2018年11月3日。土曜日。旦那は仕事の可能性が高いけど、なんとか説得しよう。場所は味の素…

2歳になった息子と母

息子、2歳になった。もうすっかり、男の子だ。赤ちゃんじゃない。 意思疎通ができるようになって楽になった。 イヤイヤ期に入っているが、なんとか説得しつつ楽しくできるようになった。 寝るときも、あんなにギャンギャン泣いていた時代が嘘のように、寝よ…

映画館で繰り広げられたドリフ

有給使って友人と「キングスマン GC」を観てきた。平日の昼間、ガラガラの映画館。ガラガラとはいえ、みんながベスポジと思うのはだいたいあの真ん中あたり、私達の座った列の埋まり具合は6割。そして我々の真隣に座れたのは年配のおばさま二人。開始ギリギ…

今年の行く末を感じる元日

どたばたと大きな足音と砂埃を立てながら2017年は過ぎ去って、2018年元日。近所の公園に寒いから車で行こうと走り出してから、いつもいく千葉の神社に初詣行きたいんだよね〜。という私のつぶやきを聞いて、今から行くかというノリに。道路は全く混んでいな…

2017年という石の呪いの年

同居している母が腰が痛いと、明らかにいつもの腰痛とは違う痛がり方をした。時刻は丁度寝かしつけの時間。病院に行くように言っていたのに行かずにいたらこの様子。これはおかしい、この痛がり方はアカンやつと思い、救急の病院を教えて無理矢理父とともに…

トーマスとエドワードの違いがわからない問題

クリスマスプレゼントをトイザらスに買いに行った。友人Aには「え、まだ買ってなかったの?遅くない?」と言われて、え、遅いの? って思っていたら「プレゼント買うの忘れてて探しに行った。4軒はしごして売ってなくて、結局アマゾンで正規の値段より高い…

サンタにあった夜

保育園にサンタが来るという、なんとも夢のようなイベントがあった。思い起こせば、わたしも生サンタは初めて。よくわかってない息子に「サンタさんが寒いところからみんなに会いに来るから、保育園行こう」と、とりあえず目的を伝えてみた。 休みの日の夜、…

アウトドアヴィレッジに楽しむ親子

もうすぐ2歳の息子。ジジと旦那が「今年は雪を見せてあげたい」と熱望していて、その時に着る防寒具はさすがに西松屋ではかわいそうかなと、昭島にあるアウトドアヴィレッジに。ここは去年まだ乳飲み児のころコールマンのテントを買いにドライブがてら来て、…

『ウォーリアー』をみておしり拭きで涙を拭く母

トム・ハーディー熱が再燃中。何本か観て思ったがかっこいいクールな役、ヒーローな役、木訥無口で最強な役、危うさを持った狂気な役、どの役も本当にすごい。圧倒的存在感で、脇役でも目がいってしまう。完全に贔屓目だからだと思うけども。久しぶりに観た…

母のむだ毛問題

結婚する前に済まして置けば良かったと思ったのがいくつかある。免許取得&運転に慣れておくこと、歯のメンテナンス(矯正orインプラント)、そして、永久脱毛。どれも貯金をして払うかローンを組むしかない。時間はたっぷりあったのに、まあいっかであっと…

池袋の“空中庭園”に行ってきた親子

休みの日、池袋西武百貨店に朝一に行ってきた。駐車場も空いていて、ホッと胸をなで下ろした。所用を済ませて、お昼まで屋上に遊びに行こうと向かってみると。私が記憶していた、池袋のデパートの屋上ではなく、とても洗練された都会らしいエリアに変貌して…

母と営業マンと夜のアイス

数週間前、同居の母がガス屋の営業に勧められ、ガスコンロを買いかえたいと言いだした。まだ使えるし、あと数年後には建て替えも考えているのにと反対した。が、先日の朝。営業マンが今日納品しに来ると言われる。そんなことを聞いて、揉めないわけがない。…